TDB REPORT ONLINE

製造業や建設業といった従来地域を支えてきた産業の事業環境が変化するなか、地域の特性や強みを活かした産業分野を育成し、需要を域内に取り込むことで地域経済の活性化につなげようという新たな動きが登場している。

そうした自治体や支援機関、企業など各プレーヤーの取り組みを支援する枠組みとして、2017年7月に「地域未来投資促進法」が施行された。同法を通じ地域経済の活性化に取り組む、経済産業省 地域未来投資促進室長の田岡 卓晃氏にその動向を伺った。

田岡氏写真(トリミング).jpg

この続きを読むには会員ログインが必要です。
ログイン

関連記事